うねりの強い髪の施術例 毛量の多い方の縮毛矯正 西川将哉

硬めの髪質でクセが強めの方の弱酸性縮毛矯正で毛先はパーマを残す施術例

こんにちわ札幌の美容室IRESU円山、西川です。

連日コロナのニュースでげんなりですが、こんな時こそブログでお店のご紹介でもと思います

 

今回のお客様の状態

今回のお客様は、当店初めてでデジタルパーマとご自身のクセが混在しているお客様です。

動きのあるスタイルが好きだけど上手くスタイリングできないとのご相談でしたので、残っているパーマをいかしつつ邪魔な部分なストレートにしていきます。

before

毛量が多めでクセもやや強めのお客様。

ただペタンコや動きのないスタイルはあまり好みではない様子。

他店でのパーマでパーマもだいぶとれてますが少しならいかせるかなと。

むしろ敢えて毛先かけないほうがダメージにもならないしいいかなと思います。

 

髪は基本毛先にいくにつれダメージは増えていきます。

今後を見据えるといい感じパーマを活かすという選択でいきます。

 

 

after

かなりおさまりが良くなったと思います。 

ダメージもほとんど感じない仕上がりではないかと思います。

毛先はもう少し継続したトリートメントがおススメですが扱いはかなーり簡単になったかと思います!

今後はパーマもかけなおせばさらに楽しめそうですね!

一旦、酸性の縮毛矯正をかけてしまえば今回のケースであれば半年はカットでおさまりはなんとかなると思います。

春、夏は快適にすごせますね!

 

before→after

before

after

自然な裾広がり(Aライン)になったので自分でセットしても自然な仕上がりとなります。

毛量が多いかたはどうしてもハチがはりやすく四角いシルエットになりがちです。

頭が大きく見える原因にもなりますので、要注意。

かといってパキンと伸ばしすぎると骨格がダイレクトにですぎてそれもそれで不自然に。

自然な立ち上がり、自然なストレートが大事なんじゃないかと。

 

ただ髪を伸ばす縮毛矯正ならだいたいの美容師さんができると思います。

そこに扱いやすさやヘアスタイルとしてのもち、ナチュラルさなどプラスでご提案できるよう心がけています。

クセ毛に限らす髪はけっこうコンプレックスに思ってる方も多いと思います。

ファッション性はもちろんですがお悩みを解決できる美容師でありたい西川でした。

 

4,5,6月は年1回縮毛矯正という方にはいいタイミングかと思います。

弱酸性縮毛矯正、おススメです!!!!!!!

 

お問合せ

縮毛矯正の悩みありましたら、気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

IRESU札幌円山店

相談する

IRESU小樽店

相談する

バナーからお友達追加なしでもご相談できます!!

 

メールで相談する

 

電話で相談する

IRESU札幌円山店

TEL011-699-5252

IRESU小樽店

TEL 0134-24-3707

 

※縮毛矯正.comを見たと必ずお伝えください

 

ネットで簡単予約

札幌円山店ご予約はコチラ

 

小樽店ご予約はコチラ

 

SMS

 

Instagram

 

Twitter

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-うねりの強い髪の施術例, 毛量の多い方の縮毛矯正, 西川将哉

Copyright© 札幌縮毛矯正.com , 2020 All Rights Reserved.