うねりの強い髪の施術例 伊藤丈司 広がるクセの施術例

横に膨らんでしまう、ボリュームが出やすい髪への弱酸性縮毛矯正施例

 

こんにちは。

IRESU小樽店の伊藤です。

2020年初投稿です!

今年もよろしくお願い致します。

それでは本日の弱酸性縮毛矯正の施術例をご紹介します。

今回のお客様の状態

お客様のお悩み

・クセが強く、横に広がりやすい

・今時期だと雪で濡れたりするとボリュームが増す、家に帰る頃には膨らんでいる

・手触りがダメージによるゴワツキ、パサつきを感じる

・長さはキレイに伸ばしていきたい。

まずビフォーからです。

before

 

元々ホームカラーなどしてないので薬剤のダメージは、ミドルダメージ程度。

縮毛矯正も入ってない状態です。

手触りのパサつきなどはダメージの場合やカットが原因のこともありますが、こちらのお客様は主にクセによるものなので極端なダメージはありませんでした。

過度なダメージが無ければ基本的に弱酸性縮毛矯正で綺麗に伸ばすことができます。

ホームカラー、主に市販のドラッグストアなどのカラー剤によるセルフカラーなどが入ってしまってると縮毛矯正の施術自体お断りするばあもあります。

市販のカラーは髪に対するダメージが未知数で、髪の元の状態を把握するのが困難だからです。

セルフカラーしてる方は必ずサロンカラーに切り替えることが大切です。

元のダメージが少なければ少ないほど、施術もスムーズかつ仕上がりもより綺麗になります!!

そして薬剤はスピエラ単品のシンプルな調合です。

弱酸性のスピエラという薬剤は油の成分が入ってるので艶が出やすいですよ!

after

艶が出てしっかりクセが伸びました。

根元から艶が出るとやっぱり髪って綺麗に見えるんですよね。

そして髪をアルカリに傾けない事によってダメージを感じさせず

よりナチュラルなストレートに仕上がってます。

これが弱酸性縮毛矯正の1番の魅力です!!

before→after

before

after

 

そして長さですが一枚目と2枚目を見比べてみてください。

椅子との距離感を見るとより一層わかりやすいです。

クセが伸びると長さが伸びた感じがしますので、伸ばしていきたい方はより得したような気分になりますよね!

一度毛先までかけてしまえば後は半年後に根元の伸びた分を矯正するのを目安にしていきましょう。

その間はしっかりサロントリートメントやホームケアでしっかりケアして、綺麗な状態を保っていきましょう。

 

 

お問合せ

縮毛矯正の悩みありましたら、気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

IRESU札幌円山店

相談する

IRESU小樽店

相談する

バナーからお友達追加なしでもご相談できます!!

 

メールで相談する

 

電話で相談する

IRESU札幌円山店

TEL011-699-5252

IRESU小樽店

TEL 0134-24-3707

 

※縮毛矯正.comを見たと必ずお伝えください

 

ネットで簡単予約

札幌円山店ご予約はコチラ

 

小樽店ご予約はコチラ

 

SMS

 

Instagram

 

Twitter

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-うねりの強い髪の施術例, 伊藤丈司, 広がるクセの施術例

Copyright© 札幌縮毛矯正.com , 2021 All Rights Reserved.