はねるクセの施術例 弱めのクセの髪の施術例

強くはないクセも本人には気になる部分です。扱いにくい髪の弱酸性縮毛矯正施術例

こんにちわ札幌、円山の美容室IRESUの西川です。

このサイトで縮毛矯正のことを書き、12月は縮毛矯正のお客様も多いので毎日縮毛矯正を考える時間が多い西川です。

僕の縮毛矯正を想う気持ちが電波に乗って拡散されたら嬉しいです。

 

では今回の施術です。

今回はクセとしては弱め、だけど部分的になんかはねたり、余分にボリュームがでてしまうお客様の施術例です。

 

今回のお客様の状態

今回のお客様はそこまでくせはつよくはありません。

しかしお客様は微妙にセットしずらくたまにはねる部分が煩わしく感じています。

意外と多い悩みです。

そこが気になってしかたない。

クセが強い人じゃなくても悩みは色々。

ただ弱めのクセは通常の縮毛矯正とは相性が悪いです。。

伸ばしすぎると変だし、まっすぐすぎると馴染みません。

弱酸性縮毛矯正ならいい感じに程よくいけるので強くないクセ、自然に伸ばしたい人におススメです。

 

before

 

クセでまとまりの悪い状態の女性

サイドが日によって跳ねるのとボリューム感が少し気になるご様子。

以前も当店で弱酸性縮毛矯正は経験ずみ、前回から5か月たってます。

5か月たってもかけた部分と伸びた部分の境目も目立たなく自然ですが、本人はかけたころより膨らむのが気になるご様子。

ショートなので襟足はほぼ地毛なのでそこも気になる部分。

 

 

after

 

縮毛矯正で髪が綺麗になったショートカットの女性

乾かしただけです。

やはり艶感、まとまりはかけたら違いがわかりますね。

縮毛矯正のいいところはセットが崩れないところ。

湿度も気温も汗の風の関係ありません。

常にまとまります!

クセの強弱に限らす気になる部分があると嫌なもんです。

矯正して自然にかけたほうが楽だし髪をきにしなくてもいいのがメリットです

before→after

before

クセでまとまりの悪い状態の女性

after

縮毛矯正で髪が綺麗になったショートカットの女性

柔らかい質感だけどまとまりのあるスタイルになりました。

丸みのあるストレートなので縮毛矯正ぽくない質感がいいですね。

髪の艶もあるので綺麗です。

縮毛矯正をして月1カラーで大人世代のお客様ですが、この条件でも髪が綺麗に見えるのは、普段から髪に負担のかけない施術を意識したからこそかと思います。

 

よくお客様に

『髪が傷むから縮毛矯正をやめたい』

とおっしゃるかたもいます。

コスト面や、美容室の時間がかかる、回数が増えるのがいやなどの理由なら仕方ないかもしれません、

でも縮毛矯正はしたいけど髪がバサバサが嫌だから。。。なんて方はジレンマを感じますよね。

髪を綺麗に見せる縮毛矯正で髪が綺麗に見えないわけですから。

だからこそ髪は日頃から傷めないようにするのが大切。

お客様も日頃のケアは頑張って頂きたいですが、美容師も美容室の施術を最小限の負担で留める必要があります。

IRESUは髪を綺麗にするのに特化した美容室です。

一緒に美髪をつくりませんか?

 

お問合せ

縮毛矯正の悩みありましたら、気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

IRESU札幌円山店

相談する

IRESU小樽店

相談する

バナーからお友達追加なしでもご相談できます!!

 

メールで相談する

 

電話で相談する

IRESU札幌円山店

TEL011-699-5252

IRESU小樽店

TEL 0134-24-3707

 

※縮毛矯正.comを見たと必ずお伝えください

 

ネットで簡単予約

札幌円山店ご予約はコチラ

 

小樽店ご予約はコチラ

 

SMS

 

Instagram

 

Twitter

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-はねるクセの施術例, 弱めのクセの髪の施術例

Copyright© 札幌縮毛矯正.com , 2020 All Rights Reserved.