うねりの強い髪の施術例 他店での失敗、修正、の施術例

癖のうねり+ダメージのバサバサ・・・IRESUの弱酸性矯正で解決☆

こんにちは、IRESU 小樽店 店長 さかぐちです。

 

 

 

 

今回のお客様の状態

今日のお客様の髪質は細毛~普通毛くらい。毛量はしっかりとあります。

before

乾かしただけではまとまり悪く扱いにくそうです。。。

 

 

after

 

 

before→after

before

after

施術履歴が今回複雑で・・・ホームカラー履歴があるのと2か月前にアルカリ矯正をかけたばかりでした。

2か月目の矯正がいまいち仕上がりがよくなくIRESUにご来店いただきました。

 

 

内側のくせも見てみます。

 

 

2か月前の矯正であれば根本2センチちょっとが伸びたきた部分になりますが、それ以上に癖が出ています。
さらに毛先は癖が伸び切っていないのダメージによるバサつきが気になります。

毛先までの矯正も数回入っているとのことでした・・・厳しい。。。

 

 

 

そんな難しい履歴ですが内側のアフター写真もご覧いただきます。

 

 

 

しっかりと根本から毛先まで自然なストレートに仕上げさせていただきました。

乾かしただけです!!

難しくない施術の場合基本はスピエラというお薬を単品で使うことが多いですが、今回の場合は施術履歴が複雑で根本~毛先までダメージがバラバラだったので酸性~中性の薬剤を3つ塗分けをして矯正をしていきました。

根本はカラーが入っていません、アルカリ矯正が1回入っていますが髪質的に酸性のスピエラだと癖に勝てない判断なので中性の薬剤(スピエラ、GMT、チオ、チオグリ)。中間はアルカリ矯正が数回+カラーのダメージがあるので弱酸性の薬剤(スピエラ、GMT)。毛先はダメージ大なので酸性の薬剤(スピエラ)。といった形でしっかり薬剤の塗分けをしてアフターのような結果がでました。

単純に酸性矯正といっても様々で酸性ゆえに癖が伸びない、酸性だから傷まないことはなくてやり方次第ではいくらでもバサバサに仕上がってしまいます。

IRESUの矯正はしっかりと髪質を見極めた薬剤選定があるからきれいに仕上がる、これもIRESUの矯正の魅力の一つです!!

薬剤選定とその髪質、ダメージに合わせたしっかりとしたアイロン操作があって初めてこのクオリティの仕上がりになります。

 

 

 

合わせて読んでほしい記事↓↓↓

癖毛を自然なストレートに仕上げたい!!そんな方の弱酸性縮毛矯正施術例。

 

 

 

お問合せ

縮毛矯正の悩みありましたら、気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

友だち追加バナークリックからお友達追加なしでもご相談できます!!

 

メールで相談する

 

電話で相談する

TEL011-699-5252

※縮毛矯正.comを見たと必ずお伝えください

 

ネットで簡単予約

ご予約はコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
知尋阪口

tomohiro

小樽店店長、阪口です。 ツヤ髪や毛髪を傷めない技術にこだわってます。 小樽でハイクオリティな縮毛矯正なら是非IRESUにご相談ください!

-うねりの強い髪の施術例, 他店での失敗、修正、の施術例

Copyright© 札幌縮毛矯正.com , 2020 All Rights Reserved.