うねりの強い髪の施術例 伊藤丈司 広がるクセの施術例

クセによるうねり、広がってボリュームが出やすい方への弱酸性縮毛矯正施術例

こんにちは!

IRESU小樽店の伊藤です。

本日も弱酸性縮毛矯正の施術例について書かせていただきます。

今回のお客様の状態

 

髪質は細め、毛量は普通

ダメージは少なめ 

縮毛矯正はかけたことがない状態です。

お悩みは

クセでゴワついてしまい手触りが硬い

膨らんで髪が多く見える

です。

before

かなり乾燥しやすい髪質なので、濡れた状態でもフワッとした毛が気になりますよね。

そこでIRESUオリジナルの弱酸縮毛矯正でしっかりストレートにします。

after

今回縮毛矯正をかけるのは初めてだったので、根本から毛先までしっかり弱酸性縮毛矯正で施術させて頂いてます!

before→after

before

after

綺麗なストレートに仕上がりました!

 

抜群にツヤも出てサラサラになりました。

ここでダメージの関係性と縮毛矯正についてお話しさせていただきます。

髪がアルカリに傾くと表面のキューティクルが傷ついてダメージします。

従来の矯正は基本的にアルカリ剤でしたね。

薬剤の力でクセを伸ばすので目に見えたダメージ、ストレートなのに痛んで見える、

不自然な仕上がりになってしまったという方もいらっしゃいますよね。。

弱酸性の薬剤はキューティクルを壊さず髪の内部に浸透します。

なので表面部分が目にみえたダメージを感じずらいです。

あくまでダメージがゼロではないですが、目に見えて痛んで見えないことがとても大切なんです。

中身のダメージはカウンセリングなどでしっかり把握させていただいております。

そして弱酸性の薬剤を塗布後、特殊なアイロン技法が必要です。

髪の水分量 熱の入れ方など

全てのお客様に施す技術には僅かな違いが必ずあるんです。

今回は定番の薬剤スピエラと、そして

少し調合を変え酸性のGMTという薬剤も少し配合してます。

 

IRESUでは髪の状態や理想のスタイルに合わせて

1人1人のお客様に適した方法で

クセを伸ばして髪を綺麗にします!

お問合せ

縮毛矯正の悩みありましたら、気軽にご相談ください!!

 

ラインで相談する

IRESU札幌円山店

相談する

IRESU小樽店

相談する

バナーからお友達追加なしでもご相談できます!!

 

メールで相談する

 

電話で相談する

IRESU札幌円山店

TEL011-699-5252

IRESU小樽店

TEL 0134-24-3707

 

※縮毛矯正.comを見たと必ずお伝えください

 

ネットで簡単予約

札幌円山店ご予約はコチラ

 

小樽店ご予約はコチラ

 

SMS

 

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

 

Twitter

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-うねりの強い髪の施術例, 伊藤丈司, 広がるクセの施術例

Copyright© 札幌縮毛矯正.com , 2020 All Rights Reserved.